うどん

ひなたうどん 2号店

めちゃ具沢山の「ちょろちょろうどん」(800円)。
“ちょろちょろ”はスペシャル!

家族で買い物に出かけた帰り道。
ちょこちょこと甘いモノとか色々食べていたりするもんで、全員そんなに腹ペコでない状態。でも、時間が時間なのでナニか食べて帰るってコトで。
家族全員大好きなコチラへ。
「ひなたうどん 2号店」さん。
久し振りに夜にお邪魔しました。
店前のわずかな駐車場に1台空きがあったので、そんなに混んでいないのかな?ってお店のドアを開けると・・・。めっちゃ賑やか。
明らかに満席!(笑)
んでも、奥のカウンター席だけは誰もいないようだったので、「いいですか?」とスタッフさんに確認して無事、座ることが出来ました。

めちゃ具沢山の「ちょろちょろうどん」(800円)。めちゃ忙しそうな厨房。相変わらずスゴい人気ですね。
ボクは「ちょろちょろうどん」(800円)。
贅沢メニューは丼も違うみたい。“ちょろちょろ”とは、いろんな具材がちょこちょこと入っているというモノなのです。
野菜天、芋天、ワカメ、鶏天、丸天、きつね、お肉・・・お店の方に尋ねると10種類くらい入っているらしいです。
これは・・・スペシャルうどんですね。
どのトッピングもウマいです。でもやっぱ行き着くところは野菜天なのか。
いろんな味が楽しめて・・・一杯で満足。

「とり天うどん」(700円)。ヨメはお気に入りの「とり天うどん」(700円)。
ムスメ1号は渋~い!「おぼろうどん」(540円)。
ムスメ2号はいつもの「きつねうどん」(600円)。

「やっぱりここのうどんは美味しいねぇ」とみんなそれぞれ満足できました。
ゴチソウサマです。
夜は居酒屋スタイルなのに・・・お酒も飲まず、一品料理もいただかず・・・単価の低い客でスイマセン。
逆にカウンター席で良かったかも。(笑)
ささっと食べて失礼致します。

うーん・・・ココが出来てから我が家の“牧の率”も“ウエスト率”も確実に下がっちゃってます・・・。
次こそは、お腹ペコペコ状態で、憧れの・・・「溶岩ステーキ!」挑戦したいモノです。
次こそは!

糸島市前原中央の「ひなたうどん 2号店」さん。ひなたうどん 2号店
092-321-2230
糸島市前原中央2-3-31
11:00~14:30
18:00~24:00(夜はうどん居酒屋)
定休 不定休
[ FaceBook ]


関連記事

  1. うどんばっかり食べてましたが、丼もハイレベルだった! 無添加うどん めい泉
  2. もつ煮込うどん」(660円)+「定食」(+110円)。これが美味いのなんのって。 こまどりうどん 今宿店
  3. ひなたうどん 2号店 ひなたうどん 2号店
  4. 「天ぷら定食」(800円)。 波呂兵衛
  5. 「親子丼(ミニうどん付)」(670円)。 無添さぬきめん あじ豊
  6. 「波呂兵衛ラーメン」(500円)と「鯛の炊き込みご飯」(150円)。 波呂兵衛
  7. 「伝説の牛筋煮込うどん」(900円)。ちと贅沢しました。 ひなたうどん 2号店
  8. 「花巻野菜」(580円)。コレにハマりそう♪ 牧のうどん 加布里本店

PickUp

  1. 中からど迫力の鯛がお目見え。ん・・・スゴい。
  2. ランチは週替わり。いつも驚くほど美味しいお料理楽しませてもらえます。
  3. パスタ「かなぎとキャベツのオイルスパゲティ」。めちゃめちゃ美味しかった!
  4. 「キングプレート」(1,300円)。糸島牛焼肉と糸島豚トンカツの贅沢メニュー。
  5. 窓からの眺め。
  6. 「海鮮丼」(1,650円)。
  7. 「長崎チャンポン」(700円)。
  8. 「もっとよくばり満腹セット」(1,500円)。小さいパン詰めグラタンはめちゃカワイイ。魅惑の漆黒カレー。
  9. これまた絶品「鰯・レモン・赤唐辛子 ペペロンチーノ」。
  10. 「ちゃんぽんセット」(1,100円)。ちゃんぽん、ごはん、からあげ2個という内容です。

New Entries

キレイなお肉。 清香園 糸島店

卒業お祝いで焼肉ランチ。無事、ムスメ1号が小学校を卒業しました。あっという間の6年間だったな…

ウマすぎる鶏白湯スープのチャンポン。単品なら800円。 かいの 糸島本店

なんども唸っちゃうチャンポン。突如! 今宿バイパスのファミマとかリョーユーパン球場の裏手に現れた…

中からど迫力の鯛がお目見え。ん・・・スゴい。 ゴハンヤ イタル

お塩とご飯スペシャル。この日は朝からシトシト雨の日。ヨメと仕事で廻ってて・・・ランチはどこに…

「ちゃんぽん」(700円)。絶品です! ドライブイン夕陽‎

海を背中に味わう珠玉のチャンポン。めちゃ気持ちヨイ・・・快晴の日だった。そんな日は唐津の帰り…

ランチは週替わり。いつも驚くほど美味しいお料理楽しませてもらえます。 ジャムcafe可鈴

癒やしの時間と空間ちょくちょく行っているのにレビューあげてながったお店シリーズ。加布里の「ジ…

若者は頼まないであろう「もやしラーメン」(630円)。 とみや

疲れたカラダにイニシエ系。3月は別れの季節・・・。っていってもそんなに別れもないのに送別会はちゃ…

ワイルドに盛られた野菜が大迫力! 南蛮茶館

真のグランドマザーカレーちょくちょく行っているのにレビューあげてながったお店シリーズ。高田の…

PAGE TOP